2006年04月30日

ダグラス好投

今日も、横浜戦がありましたね

詳しい試合内容は

分かりませんが

8−2で快勝したみたいです。

今日の先発投手は

ダグラスで6回を1失点と

好投したみたいです。

その後を、広池−林−永川−ベイルとつなぎ

横浜打線を2点に抑えた

ヤッタね

打線は、栗原、山崎、ダグラス2、緒方、東出の打点や

前田のソロ本塁打などで

8点を奪った。

これで横浜戦は2勝3敗

あさってから、ヤクルト戦

に弾みをつけて欲しい
posted by クロネコ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

ドラフト・・・・

広島が狙っているという

木村雄太(投手)東京ガスは

西武も自由枠の候補に

上がっているらしい

3年前

広島は、木村に断られているだけに

不利なんだと思うけど

どうなんだろうか?

でも、すぐに諦めるよりは

行ってみた方が

良いと思うので

諦めずにいってほしい




多分、スカウト会議が

もうすぐ(いつかは知らないが)開かれると

思うが

どういう候補があがるのか

楽しみです
posted by クロネコ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

痛恨の1球・・・

今日から横浜3連戦が始まった

現在最下位争いをしている相手

しかも、前回は1勝2敗で負け越している

今回は、お返しをしたい

(横浜スタジアム 横浜3勝1敗 4回戦)
チーム名123456789合計
広   島000300000 3
横   浜00001300/ 4


投手
広島 佐々岡(5回1失点)−●高橋(1回3失点)−横山(1回0失点)−永川(1回0失点)
横浜 ベバリン(5回3失点)−○加藤(2回0失点)−川村(1回0失点)−Sクルーン(1回0失点)

 広   島
1.緒 方(中堅手)
2.東 出(二塁手)
3. 嶋 (右翼手)
4.新 井(三塁手)
5.前 田(左翼手)
6.栗 原(一塁手)
7.石 原(捕 手)
8. 梵 (遊撃手)
9.佐々岡(投 手)


1回の攻防は




広島が先頭の緒方が出塁し、東出が送りバンドを決め2塁に

さらに、ベバリンのボークで3塁までランナーを進めながら

3,4番が凡退で0点


横浜が先頭の石井が出塁したが、盗塁失敗などで0点




2回の攻防は



広島は前田が出塁したが、その後が凡退で0点

横浜は、5番の村田が出塁したが、併殺で0点



3回の攻防は

広島は、3者凡退

横浜は、1死から吉村が四球で出塁し、ベバリンがバンド失敗の後

石井の2塁打で2死2,3塁のピンチだったが

種田を抑え、この回も0点



4回の攻防は

広島は、2死満塁から梵の走者一掃の2塁打で3点を先行

横浜は、3者凡退で0点


5回の攻防は

広島は、0点に終わり

横浜は、吉村のタイムリーヒットで1点を返した


ここで、横浜はベバリンから加藤に交代

6回の攻防は

広島は、加藤に3者凡退

横浜は、代わった高橋から佐伯が3ラン本塁打で4−3と逆転


7回の攻防は

広島は、加藤に3者凡退、ここで広島は横山に交代

横浜は、3者凡退


8回の攻防は

この回から、横浜は川村に交代

広島は、3者凡退

横浜も、代わった永川に3者凡退



最終回は、横浜のストッパー・クルーンが登場

広島は、先頭の前田が2塁打

続く、栗原の時に、クルーンの暴投で3塁へ

栗原は、ピッチャーゴロで1アウト

続く、石原が三塁ゴロで本塁寸前でアウト

梵が外野フライで試合終了

3−4・・・

ああ、負けた

・・・・・・

仕方ないか・・・

明日

しきり直し
posted by クロネコ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

広島カープ 巨人に快勝

今日も巨人戦があった

(広島市民球場 6回戦  巨人4勝1敗1分)

投手

巨人 ●桑田(2回1/3)6失点−野間口(2回)1失点−前田(2回)0失点−福田(1回)0失点ー豊田(1回)0失点

広島 ○黒田9回0失点


  広   島
1番 東 出(二塁手)
2番 森 笠(中堅手)
3番  嶋 (右翼手)
4番 新 井(三塁手)
5番 前 田(左翼手)
6番 浅 井(一塁手)
7番  倉 (捕 手)
8番  梵 (遊撃手)
9番 黒 田(投 手)


今日の先発オーダーに変更があった

緒方と栗原が外れ、浅井と森笠が入った

1回表の巨人の攻撃は、3者凡退

1回裏は、東出がヒットで出塁したが、森笠が併殺になり

嶋もアウトになり、1回は0−0



2回の表の巨人の攻撃は、3者凡退

2回の裏、先頭の新井がヒットの後

5番前田の先制2ラン本塁打で2−0

8番の梵のプロ初本塁打で3−0

2回が終わって、3−0



3回の表の巨人の攻撃は、3者凡退

その裏、1番の東出がヒットで出塁すると

2番森笠とのヒットエンドランで無死1,3塁のチャンス

続く、嶋の2塁打で4−0

ここで、巨人の投手が桑田から野間口へ交代

しかし、4番新井がタイムリー2塁打で6−0

続く、前田もタイムリーヒットを打ち、7−0

3回を終わって、7−0

7点あれば、黒田であれば

安心して見てられる

4回の表の巨人の攻撃は、1死から新井のエラーで

初めて走者を出したが、3番二岡を併殺に抑え、0点



5回の表も黒田は巨人打線をノーヒットに抑え、0点



6回の表に、途中出場の星に、2死から2塁打を打たれ

ノーヒットノーランが無くなったが、その後を抑え、0点


7回の表に、小坂にヒットを打たれたが

二岡を併殺に抑え、次の打者も抑え、7回も0点


8回が最大のピンチだった。

1死1,2塁のピンチがあったが

それを抑えると


9回は、3者凡退で終了

7−0の快勝だった

黒田が登板して、初めての大量得点

これで、乗っていけるかな?

明日から、横浜戦

がんばれ広島カープ

そして、エース黒田

お疲れさま

これからも

ガンバッて

応援しています




posted by クロネコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ああ、引き分けか・・・

今日も巨人戦があった。

昨日も負けて、対巨人4連敗

今日は、勝ちたい・・・

今日は、あいにくの雨

なんとか先制点が欲しい


投手
巨人  工藤(4回2/3)−久保(1/3)
広島  ロマノ(5回)


   広  島
1番 緒 方(中堅手)
2番 東 出(二塁手)
3番  嶋 (右翼手)
4番 新 井(三塁手)
5番 前 田(左翼手)
6番 栗 原(一塁手)
7番 石 原(捕 手)
8番  梵 (遊撃手)
9番 ロマノ(投 手)


試合内容は

1回表

巨人は1死から小坂が四球で出塁したが、二岡の併殺で終了

2回の裏

広島が1死から前田がヒットで出塁し

栗原の2ラン本塁打で先制し、2−0

しかし

4回の表、巨人が2死1,2塁から小久保の

3ラン本塁打で逆転される、2−3

さらに

5回の表

2死3塁から鈴木のタイムリーで2−4、ああ

5回の裏

広島は2死から、東出、嶋の連続ヒットで

新井がヒットで1点を返し

さらに、前田がライト前ヒットで同点に

続く、栗原の時に

巨人が、投手を工藤に代えて久保に

栗原がファールで粘ったりしたが

結局は、内野フライでこの回が終了

そして、その後

審判が試合終了を宣言

4−4の引き分け

せっかく、追いついたのに

でも、負けなくて良かったよ

明日こそ、連敗脱出だ。



posted by クロネコ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ああ、負けた・・・

今日から巨人戦があった。

先発は広島がダグラス、巨人がパウエル

パウエルには、前回完封されているし

巨人には、前回の対戦で3連敗しているので

雪辱しないとね

先発オーダーは

1番 緒  方(中堅手)
2番 東  出(二塁手)
3番  嶋  (右翼手)
4番 新  井(三塁手)
5番 前  田(左翼手)
6番 栗  原(一塁手)
7番 石  原(捕 手)
8番  梵  (遊撃手)
9番 ダグラス(投 手)



投手
巨人 ○パウエル
広島 ●ダグラス(5回)−佐竹(2回)−林(1回)−横山(1回)

試合内容は

1回表、巨人の二岡がソロ本塁打で

1−0と巨人が先制した。

さらに、2回には

矢野の2ラン本塁打が出て

3−0・・・・・

ヤバイ・・・・

5回が終了して3−0

ここで、広島の投手が佐竹に交代

6回の攻防は、お互い3者凡退

7回の攻防も、お互いに得点なく

8回の表から、広島の投手が林に

林がきっちり巨人打線を抑え

8回の裏の広島の攻撃

先頭バッターの梵がライト前ヒットで出塁し

9番林の代打浅井がキャッチャーゴロでランナーが2塁に

1番の緒方がピッチャーゴロで2アウト

2番・東出が1塁ゴロでチェンジ

ああ、あと1回だけか・・・

9回の表から、広島の投手が横山に代わり

ピンチを招いたが抑えた。

そして、最終回

先頭の嶋が1塁ゴロ

続く新井がレフト前ヒット

5番の前田が2塁打で、2,3塁のチャンス

続く栗原が1塁ゴロで

なんとか1点を返した

さらに、2アウト3塁

最後は小坂のファインプレーで試合終了

1−3で負けてしまった・・

ああ、今日も負けた

明日、明日



それにしても

今年の巨人は強い・・・

どこかが止めないと独走するかも・・・

でも、最下位の広島には荷が重いか・・・

頑張れ、広島カープ

posted by クロネコ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

対巨人3連戦

明日から、首位巨人と3連戦

今、巨人はチーム状態が良く

首位を走っている

攻守のバランスも良く

この調子が続きそう

しかし、巨人の独走を許すわけには

いかない

対する広島は

現在、最下位で

攻撃陣は、少しずつ上向きでは

あるが、あと1本の決定打が

出ない状態・・・

しかも、投手陣が

3本柱の1人の大竹が

戦線離脱、そして

4番手の大島も

故障で離脱

結構、痛い・・・・

しかし、嘆いていても仕方ないので

残された投手陣で

頑張っていかないと

頑張れ、広島カープ

なんとか、巨人戦に

勝ち越して欲しい。
posted by クロネコ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

対中日戦 勝利

今日も米子で中日戦があった。

試合内容は、あまり見てないので

分からないが、13−0

快勝らしい

昨日、イヤな負け方をしていたので

どうしても今日は勝ちたかった。

今日の先発は

佐々岡だった。

5回までは、完璧に抑えていた。

打線は、2回に栗原の本塁打

4回には、嶋の本塁打で2−0

6回の表に、中日・井上に初ヒットを許したが

その後の谷繁を併殺で討ち取った

その後、出かけたので

全く分からない

ただ、相手の守備がくずれたらしい

ここまでの成績は6勝12敗1分

借金6

故障者(大竹、大島など)

結構、4月から苦しい

なんとか立て直して

戦って欲しい

頑張れ、広島カープ
posted by クロネコ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

ああ、悔しい

今日は、米子で中日戦があった。

投手 

広島・黒田−高橋−林−ベイル−横山−ロマノ

中日・マルチネス−石井−岡本−ガルバ−平井−小林−朝倉

先発オーダーは

   広  島
1番 緒 方(中堅手)
2番 東 出(二塁手)
3番  嶋 (右翼手)
4番 新 井(三塁手)
5番 前 田(左翼手)
6番 栗 原(一塁手)
7番  倉 (捕 手)
8番  梵 (遊撃手) 
9番 黒 田(投 手)

1回の表の中日の攻撃は

1番の荒木がヒットで出塁し

2番井端をセカンドゴロに抑えたが

3番の福留にライト前ヒットと嶋のエラーで

1死1,3塁のピンチ

そして、4番ウッズに四球で1死満塁で

5番アレックスと6番立浪を抑えて

何とかピンチを切り抜けた。

良かった、良かった。




1回の裏の攻撃は

1番の緒方が四球で出塁し

2番の東出が犠打でランナーの緒方が2塁へ

3番の嶋が四球で出塁し、1,2塁のチャンスになり

4番の新井が三塁強襲の2塁打で1−0になり

なお2,3塁のチャンス

5番前田がファールフライで2アウト

そして、6番栗原が2塁打で3−0になった。

7番の倉が四球で出塁し、2死1,2塁のチャンスに

8番の梵がアウトで1回の裏が終了し、3−0




2回の表の中日の攻撃は

7番の井上がヒットで出塁し

8番谷繁がアウトその間にランナーは2塁へ、

9番のマルチネスの代打の選手がアウト

1番の荒木が三塁内野安打、その間に1点を返し

3−1になり、2番井端が内野ゴロで2回の表終了。


さらに、3回の表

中日の3番福留のソロ本塁打で1点を返され

3−2・・・

黒田の調子が悪いのかも・・・



4回の表は

8番・谷繁が2塁打で出塁し、9番石井の内野ゴロで1死3塁へ

1番の荒木がヒットで3−3の同点に・・・



5回の表もピンチを招いたが

この回は、なんとか踏ん張った。


6回の表は、黒田が簡単に抑えた。





広島の攻撃は、2,3、4回と

石井裕也に抑えられた

4回の裏の攻撃で、2死から出塁した梵が

盗塁失敗、どうして投手で終わればいいのに

なんで盗塁したの・・・


5回の裏に、2死から東出が2塁打で出塁し

3番の嶋が見逃しの三振でチャンスを逃す




6回の裏、投手が石井から岡本に代わったが

先頭バッターの4番新井、続く5番前田が連続四球

続く6番栗原も四球で満塁

7番の倉がピッチャーライナーで1アウト

8番の梵の代打・森笠がヒットで4−3に勝ち越し

9番の黒田の代打・浅井が内野フライで2アウト

つづく1番の緒方が内野ゴロでチェンジ・・

ああ、追加点を奪えず、残念





7回表から、広島の投手は高橋に交代

四球で一人出したが、高橋が抑えた。




7回裏から、中日の投手がガルバに変わった

初めて聞く名前でどんな投手なのかな?

ラジオを聴いているので、よく分からない・・・

ピシャリと3人で抑えられた。



8回の表、高橋が7番の井上に2塁打を打たれて

林に交代、犠打で3塁へ

そして、代打高橋光にヒットを打たれ

4−4の同点、その後をベイルが併殺で抑えた



8回の裏、中日は平井へ交代

1アウトから栗原が

ヒットかエラーか分からないが

2塁へ、続く7番倉が三振で2アウト

続く8番山崎が良い当たりが真っ正面で3アウトチャンジ

ああ、点が入らなかった



9回の表、中日の攻撃は

1アウトから、ウッズに2塁打を打たれ

続くアレックスを敬遠で歩かし

6番の立浪と勝負へ

その立浪を見逃しの三振に抑え

7番英蔵も連続三振で抑えた



そして、9回の裏の攻撃は

9番ベイルの代打廣瀬がヒット

1番の緒方が犠牲バントでランナーは2塁へ

続く、2番東出が四球で出塁し1,2塁

3番の嶋、ここで中日の投手が小林へ

嶋が死球で満塁に

ここで、中日が朝倉に変えた

新井と前田が凡退して

延長戦へ

延長10回はお互いに

チャンスを作ったが

得点できず

11回の表の中日の攻撃は0点

11回の裏は、3者凡退の0点



最終回になる、延長12回の表

投手はロマノ・・・なんで意外

中日の攻撃は、先頭の英蔵に死球

続く、谷繁が四球でノーアウト1,2塁

代打の川相が犠打で1アウト2,3塁

満塁になり、パスボールで5点目が入り

福留のヒットで2点をくわえ

7−4になった。

12回の裏に新井の本塁打で1点を返したが

それまで

結局7−5で負けた

今日は、スゴク悔しい

もう終わります








posted by クロネコ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

広島のドラフト戦略

広島カープのドラフト戦略は

有望な高校生というのが

既定路線ですよね

今年は、自由枠を使うのかどうか

少し前の情報では

木村雄太(左投手)東京ガスを狙っているっと

某新聞に載っていたが

この投手は、高校の時に

プロ入りを断って

社会人に入っているので

広島に来てくれるかどうかは

少し疑問に感じるが・・・

でも、獲得に向かうというのは

悪いことではないと思う

始めから、諦めるのではなく

行ってから、どうなるか?

ですね。

それに、もしかしたら

他の有望選手がでてくるかも

知れないし・・

今年は、どんな選手を獲得するのか

楽しみです。
posted by クロネコ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

佐藤剛士 ほろ苦デビュー

今日も横浜戦があった

広島の先発は

ナント、高卒2年目の佐藤剛士投手

プロ初登板で初先発

2年前のドラフト1位

期待の選手

どうゆうピッチングをしてくれるのか

楽しみです

まあ、打たれてもいいので

思いっきり行って欲しいです。

広島の先発メンバーは

1番 緒 方(中堅手)         
2番 東 出(二塁手)
3番  嶋 (右翼手)
4番 新 井(三塁手)
5番 前 田(左翼手)
6番 栗 原(一塁手)
7番 石 原(捕 手)
8番 山 崎(遊撃手)
9番 佐 藤(投 手)

先発の佐藤投手は

1回の表に、1番石井(琢)にヒットを打たれ

2番種田を四球、3番金城の進塁打で1死2,3塁

4番佐伯がタイムリヒットで0−1

5番村田に死球で1死満塁のピンチ

6番古木の内野ゴロの間に0−2

7番相川の3ラン本塁打で0−5・・・

8番の選手を三振で抑えた

この回だけで5失点

3回にも、3点を失い

2回・1/3で9失点のKO

やはり、プロは甘くないね

でも、これからだ

頑張れ、佐藤剛士


試合は4回の表

横浜の攻撃中で11−4

多分、もう決まりでしょう。

今日は、もう終わり・・・
posted by クロネコ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

延長10回

今日も横浜戦があった

先発は、ロマノだった。

大竹かと思っていたが

ロマノだった。意外・・・

相手の先発投手が苦手にしている三浦

その三浦をどう攻略するか?

対する広島打線のオーダーは

1番 緒 方(中堅手)
2番 東 出(二塁手)
3番  嶋 (右翼手)
4番 新 井(三塁手)
5番 前 田(左翼手)
6番 栗 原(一塁手)
7番  倉 (捕 手)
8番  梵 (遊撃手)
9番 ロマノ(投 手)

だった。

1回は、両チームとも三者凡退

2回の表、横浜が1死から村田が

2塁打で出塁したが、その後を

ロマノが抑えた。

2回の裏

広島の4番・新井の今季初本塁打が出た(ヤッター)

これで、1−0で広島がリード

さらに、4回の裏

東出が出塁し、嶋の2ラン本塁打で

2点追加で、計3点

しかし、5回の表に

横浜が、村田、古木の連続本塁打で

2点を返された。

広島の先発のロマノは、5回2失点で交代

その後、高橋(建)が2回をピシャリと抑え

8回から、横山が投げた

8回の表、横浜が吉村の本塁打で同点

ここで、三浦が交代した。

8回の裏は、横浜の投手が木塚に変わっり

この回は0点

9回の表は

なんと広島のストッパー

ベイルの登場

ベイルが9回をピシャリと抑え

9回の裏、満塁のチャンスを作ったが

得点出来ず

延長戦に

10回は、永川が代打内川に

タイムリー2塁打を打たれ

逆転されてしまった。

そして、横浜のストッパー・クルーンが登場

その後、抑えられて負けてしまった

ああ、仕方ないか・・・





posted by クロネコ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

広島、今季初の大量得点

今日、横浜戦があった。

先発投手は、大竹ではなくダグラスだった。

打順は

1番 緒  方(中堅手)
2番 東  出(二塁手)
3番  嶋  (右翼手)
4番 新  井(三塁手)
5番 前  田(左翼手)
6番 栗  原(一塁手)
7番 石  原(捕 手)
8番 山  崎(遊撃手)
9番 ダグラス(投 手)

だった。

この方が自然でしょう

先発のダグラスは6回まで

ノーヒットノーランで来ていたが

7回に種田に2塁打を打たれ

その後に、2点を失った

しかし、安定したピッチングだった。

攻撃陣は

1回の裏、1番の緒方がヒットで出塁し

2番東出がヒットエンドランを決めて

無死1,2塁

3番の嶋がヒットを打ち

1点を先制

その後、5番前田の2塁打で

2点目

さらに、6番の栗原の3ラン本塁打で

1回に一挙5点

そして、2回の裏は

1番緒方が四球で出塁し、2番東出が内野安打

3番嶋のヒットで満塁

4番新井の2塁打で2点を追加

5番前田のヒットでもう1点

6番石原の犠牲フライでもう1点

さらに9番のダグラスがヒットでもう1点で

2回の裏も5点を追加

5回の裏には

1番の緒方がヒット出塁し、3番の嶋もヒットで出塁

2死1,2塁から4番の新井が

2点タイムリー2塁打で

さらに2点を追加し

計12点

投手は8回から

林が抑え

9回は広池が1点を失ったが抑えた

今季初の大量得点で

初めて安心して見れた試合だった。

明日が、横浜はエースの三浦かな?

もし、そうならば

明日、打線の本領が分かるかも・・・

それにしても

今日は、ヤッターって気持ち

明日も、勝て勝てカープ
posted by クロネコ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

明日から横浜戦

明日から横浜戦がある。

昨日、阪神に勝って5連敗でストップ

これからですね。

打順も、横浜戦から

クリーンアップを

3番・嶋、4番新井、5番・前田

にするみたい

まあ、これが妥当といえば

妥当だと思うけど

もし、こうなると

6番に入る選手が

ポイントになるんじゃないのかな

今の感じだと

栗原になるのかな?

まあ、明日から分かるので

楽しみです。

がんばれ、広島カープ

posted by クロネコ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

黒田 祝初勝利

今日も、阪神戦があった。

先発は、広島・黒田博樹 阪神・江草

先発オーダーは

   広  島            阪  神

1番 緒 方(中堅手)      1番 赤 星(中堅手)
2番  梵 (二塁手)      2番 藤 本(二塁手)
3番  嶋 (右翼手)      3番 シーツ(一塁手)
4番 新 井(三塁手)      4番 金 本(左翼手)
5番 栗 原(一塁手)      5番 今 岡(三塁手)
6番 廣 瀬(左翼手)      6番 浜 中(右翼手) 
7番  倉 (捕 手)      7番 鳥 谷(遊撃手)
8番 山 崎(遊撃手)      8番 矢 野(捕 手)
9番 黒 田(投 手)      9番 江 草(投 手)

試合内容は

阪神が、2回に浜中のソロ本塁打で

先制し、再三のチャンスを今岡の

ダブルプレーで、チャンスを逃す展開

しかし、広島打線も

打てる気配がなく

黒田を見殺しにするのでは

ないかと思うような展開が

9回に、黒田の代打で出た

福井のヒットから

1番・緒方の2塁打で

2,3塁のチャンス

ここで、今日スタメンを外れていた

前田が、2番梵の代打で登場

そして、犠牲フライを打った

これで、1−1の同点

しかも、2塁ランナーも

3塁に進み

3番・嶋も犠牲フライを打ち

2−1で勝ち越し

そして、9回の裏を

守護神のベイルが

3人でピシャリ

これで、2−1の勝利

5連敗でストップ

黒田の好投になんとか

報いることが出来た。

これで、少しは落ち着くことが

できるかも。

それにしても、黒田はどんな気持ちで

この試合に投げていたのだろうか?

味方打線の打てない雰囲気を感じながらも

8回を1失点、見事

それに、なんとか報いた打線

これで、打線が

上向いてくれれば

いいけどな




それにしても、巨人は

どこまで、走るのだろうか?

このまま、独走するとは思わないが

どこかが、ストップをかけないと・・・
posted by クロネコ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

今日も負けた・・・

結局、今日も負けてしまった。

ただ、打線を組み替えて

少しずつ、打線が

上向いてきているのかも

しれない

得点は3点しかとれなかったが

チャンスを作れるように

なってきた。

明日から、期待したいです。
posted by クロネコ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は、打順を替えたが・・

今日は、昼から阪神戦があった。

今日は、広島は打順を組み替えた

1番 東 出(二塁手)
2番 前 田(左翼手)
3番 新 井(三塁手)
4番  嶋 (右翼手)
5番 森 笠(中堅手)
6番 石 原(捕 手)
7番 浅 井(一塁手)
8番  梵 (遊撃手)
9番 佐々岡(投 手)

というスタメンのオーダーを

がらりと変えた。

しかし、気になったのが

3番の新井が

全く当たってないのに

そのままな事・・・

どうなんだろうね

それだけ

マーティに信頼されているの

だろうけど

少し、休ませた方がいいような気が

試合内容は

6回終了して2−5で

阪神がリードしている。

また、元同僚のシーツに

3打点も取られた

投手陣が遠慮しているのかな?

と考えてしまうほど

元同僚には

打たれすぎ・・・

まだ、3回あるので

勝つチャンスがあるかも

その為に

打たないと

がんばれ広島カープ
posted by クロネコ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

今日も打てない・・・

今日から阪神との3連戦

5回を終了して

6−0阪神のリード

今年の打線からして

6点は致命的

ああ、今日も負けでしょう

なんとかならない物か

もう、打順を替える時期に

来ているような気がするが

そうしないと

借金が膨れ上がるばかり・・・

今日の負けで

借金が5

これ以上の借金は

きつい

明日から

しきり直し

頑張れ 広島カープ

それにしても

阪神戦は

元同僚に打たれるなんて・・・

シーツ、金本

何か複雑・・・

でも、仕方ないですね

明日からだ
posted by クロネコ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

今日こそ、勝利を・・・

今日も、広島対巨人戦がある。

先発は、巨人が桑田で広島がダグラス

ここ2試合は、巨人の2連勝

その内容も

巨人の完勝

今年の巨人は、

打線のつながりを感じる

何なんだろう

それに、投手陣もしっかりしている

去年の事を考えると

信じられないが

原監督に変わって

よくなったのだろう

対する広島は

ブラウン監督が目指す

投手を中心にした

守りの野球が出来つつあるが

打線のつながりが

全くない

この打線の得点力不足は

深刻すぎる・・・

はやく、打線が打ってくれないと

投手陣の踏ん張りが

効かなくなる。

はやく、打線の奮起を

そう思いながらも

もう10試合近く経過している

どうなるんだろうか?

がんばれ、広島カープ
posted by クロネコ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

苦しい展開・・・

今日は、初回から2点を先制。

今日は、良いと思っていたのに

すぐに、追いつかれて

2回の裏に

逆転を許す

いくら、巨人が

調子いいと言っても

こうも簡単に

逆転されるとは・・・

なんなんだろうね

ここまで

打線が打てないとなると

投手陣も

1点もやれないと

思って投げると

悪循環になってくる

そうならないためにも

もう、そろそろ

打線の爆発が

欲しいです。
posted by クロネコ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。